2007年05月07日

まめの季節

絹さや__tn_dvc00001_1.jpg
スナップエンドウ
ピースまめ
そら豆・・・

まめの類が一斉に実るこの季節。
街中の小さな畑や、家庭菜園などでもよく作られていて、どっさりと実った光景をよく目にしますね。

GW中に浮羽の爺ちゃん家に行ったら近所の人にそら豆を大量にもらいました。しかも直前に直売所(JAにじ)でいろんなまめを買ったところやし…。こんなときはそら豆のポタージュにします。

そら豆を茹でてミキサーにかけて、牛乳でのばすだけで味付けは塩で十分。

これはヤバイ。

ポタージュといえば何かすごい高等テクみたいなイメージあるけど、超カンタンでリッチな雰囲気を味わえます。

それにしても、緑のまめってホント今の一瞬しか実らないんだよな~。ついつい、こんな一気にたくさん実るなら少しずつ時期をずらしてくれればいいのに…とか思ってしまうけれど、年に一回のこの時期にしか食べられないからありがたみがあるんだよなぁ。

旬の野菜とか言うけれど、ほんとの旬というのはその地域でその季節に採れるものを責任持って食べるということ。
キャベツの季節ならキャベツを、茄子なら茄子を食べつくす。
だから、おんなじ野菜ばっかりでも飽きないように料理法を考えることが大事なのだそうです。

今はどんな季節にも日本中、世界中からなんでも欲しいものが手に入っちゃう状況なので、「旬」と聞くと、どちらかというと「グルメ」とかそういうものを想像する人が多いのかもしれんなあ。

byまっひ

at 15:18│Comments(0)あぴの日常! 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字