2007年07月02日

勉強会のお知らせ

やっとまとまった雨が降って一安心ですね。
今回は勉強会のお知らせです。7月22日にWOW JAPAN(今村パパ)とAPiQ!!の共同開催で以下のような勉強会を開催します。持続可能な社会というものを考える場合、このようなことを知っておくことはすごくいいことだと思います。ぜひ、友人知人誘ってみんなで勉強しちゃいましょう!
尚、今月の定例会とはまた別の企画です(定例会は29日に開催)。以下転送↓

(22日)農業とエネルギー(フードセキュリティー)トントンプロジェクト・プレセミナー
皆様【重複で受信された方、申し訳ありません】
(転送大歓迎)

梅雨に入っても降雨量が足りず、渇水の心配が出てきました。
さて、以前からお話ししていました、オルタナティブな養豚事業(トントン拍子)のキックオフミーティングを9月1日(土)夕方から「びお」で予定しています。
そのミーティングのプレ・セミナーとして以下のとおり
農業とエネルギーを考える勉強会を開催したいと思います。
関心をお持ちの方は、どなたでもご参加いただけます。
ぜひお集まり下さるようお願いします。

【農業とエネルギーそして食糧自給率勉強会】(トントン拍子プレセミナー)
■日時:7月22日(日)15時~17時
■場所:福岡NPO共同事務所「びおとーぷ」
福岡市博多区博多駅前3-6-1 小森ビル4-A
■内容
1)オイルピーク時代の農業
2)バイオエタノールの現況と課題
3)チャイナインパクト 消費ビックバンと供給
4)東京都の自給率1%、大阪府の自給率2%、神奈川県の自給率3%
誰が東京都を養うのか?
5)そして、オルタナティブな農業/畜産の模索
※参考図書として農業と経済 2007.8臨時増刊号「フードセキュリティ」を使用したいと
思います。
■参加費:コピー代程度
■終了後:焼鳥屋でアフターセミナーをしましょう!
このセミナーはWOW! JapanとApiQの共同開催です。
■お問い合わせ:APiQ!!のHPのMailの方にお問い合わせ下さい

at 22:34│Comments(0)お知らせ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字