筥崎公会堂夏だ!畑に行こう!

2009年07月10日

定例会と赤米田植え

ブログでははじめまして。あぴの次の代表になります千仁(じんちゃん)です。しれーっと代替わりしていたのですが、頑張りますのでよろしくお願いします。もっと長々とした決意表明が聞きたい方は直接聞きに来てください。

さて、7月4日の定例会でこのブログをあぴのコアメンバーで回していこうということになりました。定例会も月一でやりますよ☆今回のトピックは『減反』。鹿ちゃん先輩が提供してくれました。減反はコメの生産調整ですから、日本の自給率や景観にも関わる大きなテーマですよね。減反に対する「なんで?」をみんなで考えました。今回は資料も新しくてなかなか面白い話ができました。
それからあぴの体制についての話し合いをしました。久々に10人ほど集まった会ということで、時間的制約の割には濃い内容でよかったです。いくつか決まったことがあるので今後バシバシ活用していきたいですね。全体的には、あぴのゆるさも残しつつグレーゾーンをもちょっと明確にしましょうよ、という感じにむかってます、よろしくどうぞ。
で、その後。
あぴ恒例のサプライズ誕生会。6,7月合同で、みかんさん、みぽりん先輩、鹿ちゃん先輩と、私も祝ってもらいました。ケーキはゆかちんに発注して、デコレーションは花ちゃんとの合作とのこと。あぴcuteのファンの間では相当なプレミアがついたでしょう。(ちなみにあぴcuteとは、よかしまフォーラムのためにあぴの若手ゆかちんとはなちゃんで結成されたアイドルユニットです。この二人、大注目ですよ!)そして私はプレゼントで落とし蓋をいただきました。落とし蓋…必需品ですよ。私もなべのサイズに合わせて買いなおしたりして、すでに3つ常備していました。4つめをいただくにあたって、落とし蓋コレクターとしての自覚を持ち、落とし蓋の別の使い方なんかも見つけていきたいと思います。
みなさんのおかげでまた1コ歳をとれました。ほんとにありがとうございましたキラキラ
img20090713.jpg


その翌日、7月5日には私は二丈にいました。赤米田植えイベントのためです。これは赤米農家さんである吉住公洋さんをはじめ二丈の農家さんで毎年行っているイベントで、二枚の田んぼに普通の米と赤米で色分けして文字を書きます。植え分ける時点では苗に区別はつきませんが、穂が出て稲刈りの季節になると『二丈のハート米 ライスキ!!』の文字が浮かび上がるというものです。前日から田んぼにビニールテープを張ったりして準備をし、当日は40人ほどの参加者が集まりました。田植えなんて何年ぶりでしょうか。田起こししたばかりの田んぼの土は柔らかく、7月初めの水面は足先に心地よい暖かさでした。みんな熱中して田植えを楽しんでいました。


先日は七夕でしたが、皆さん何かお願いしましたか?
私は皆が幸せになりますように、と
お願いしときました。
結局周りが幸せじゃないと自分も幸せになれないですからね。
それで、みんながみんなの幸せを願ったら
誰もが幸せになれる
そんな気がしています。

次のブログ担当ははまっきー先輩です。お願いします。


at 05:00│Comments(0) 定例会 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
筥崎公会堂夏だ!畑に行こう!