綿! 一本!それまで!★11月定例会★

2009年11月10日

伊都祭2009出店報告!

こんにちは、大空です!

うそです!またしても鹿野です(笑)

さて、11月7日(土)に九州大学伊都キャンパスにて、地域と大学のお祭り「伊都祭」が行なわれ、僕たちAPiQ!!もお世話になっている農家さんとおもちの実演販売という形で参加してきました笑顔

今年で3年目の伊都祭ですが、僕たちAPiQ!!は最初の伊都祭のときから、毎回もちつきをさせていただいてます。

当日のことも書きたいのですが、先に準備のことから書きたいと思います。

餅つきの準備は、毎年、前日の夜から始まります。
学校が終わって、電車に乗り込み、二丈町に向かいます。

そして、餅つきに協力してくれている、松崎治久君という若手農家さんの家で、準備を行ないます。

まず、もち米を一臼分に分けて、研いで、水に一晩つけておきます。

20091106220400_1.jpg

写真は、慎重にお米をこぼさないようにみかんネットのような袋に移しているところです。

今回は去年の反省を生かし、もち米の量を90キロに設定し、20臼分を用意しました。果たして、全部つくことができるのでしょうか?

そのほかには、餅つき道具をトラックに積み込みます。
これが意外に時間がかかります。一つ一つチェックしながら積み込みます。

なかには手入れの必要な道具もあります。
20091106220324.jpg

写真は、治久君が杵を手入れしている所です。

杵がやぶれていると、木屑が餅の中に入ってしまうので、キレイに削らなければいけません。

夜9時ごろからはじめた準備ですが終わったのはなんと12時半!!

20091106221103.jpg

こんな顔にもなりますな。

さあ、翌日は6時起きです!どうなることやら・・・。

(つづく)

(あ、だれか続きを書けたらどうぞー!)

at 00:15│Comments(0) あぴ内イベント報告 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
綿! 一本!それまで!★11月定例会★