2007年07月

2007年07月10日

農業合宿のお知らせ

APiQ!!農業合宿のお誘いメールより↓
興味のある方はどなたでもお問い合わせくださいメール笑顔

□□□□転送歓迎・重複容赦□□□□□□□□□


゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:* ゜*゜・:.。.:*
゜・*:.。
  
 農業を通して新たな1歩踏み出してみませんか?

゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:*
゜・*゜・*:.。.:*
゜・*:.。



こんにちは!


私たちは『Agri-Project in九州!!(APiQ!!)』という「食と農をもっと身近に!」をテーマに活動している九州の大学
生中心の団体です。


今回は、APiQ!!のメインイベント「APiQ!!夏合宿」のお知らせです。

ちなみに夏合宿とはAPIQ!!が毎年夏に開催している農業合宿のことです。

2003年に始まったこの農業合宿には今までに12大学から約70人の学生が参加してきました。

参加者の目的も様々で、実際に将来農業をしたいと思っている人もいれば、視野を広げたいからという目的で参加する人もいます。

ただ、どの参加者にも共通して言えることは、みんな合宿を通して見違えるほど成長するということです。

また合宿中寝食を共にする参加者同士や合宿スタッフとの交流もこの合宿の魅力のひとつです。

多くの人は将来農業に直接関係ない職業に就くと思いますが、人が生きていく中で農業は切っても切り離せないものです。

この合宿は実際の農業の現場を体験できるまたとないチャンスです。

あなたもこの合宿を通して今の自分から1歩踏み出してみませんか?


以下合宿の詳細です。


きたる2007年9月3日~9月8日までの第一期、9月10日~9月15日までの第二期の期間に、それぞれ6日間きれいな自然の広
がる福岡県の糸島二丈町にて農業体験を行ないます!!


二丈町の農家さんが親切に教えてくださるので、農作業をしたことがないという方でも大丈夫です!


農家さんや豊かな自然、合宿を共にする仲間たちとの出会いを通して、新たな1歩を踏み出していきましょう!



゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:* ゜・*:.。.:*
゜・*゜・*:.。.:*
゜・*:.。



実施期間:第一期 9月3日(月)~9月8日(土)
     第二期 9月10日(月)~9月15日(土)  

(農作業5日間、糸島観光1日の計6日間を予定しています。) 
      

開催地 :福岡県糸島郡二丈町



参加費 :¥7,500(保険代含む)



募集人数:各期8名程度



活動内容:農作業補助

*農業が初めての方でも大丈夫です。   

*また、福岡から離れた所にお住まいの方は、合宿が始まる前日から合宿所入りできます。


APiQ!!夏合宿にご参加いただける方は以下の応募フォームに従い必要事項をご記入のうえ、apiq03@yahoo.co.jp までご連絡
ください。



申し込み締め切り:8月13日(月)
※定員に達し次第締め切らさせていただきます。申し込みの締め切りはHPでお知らせします。
 申し込みは先着順とさせていただきます。ご了承ください。


■■■■■ 応募フォーム ■■■■■■
件名:農業インターンシップ参加申し込み


①氏名 :


②性別 :


③所属(学校名、学年など) :


④年齢 *保険の加入に必要です :


⑤携帯電話番号 :


⑥携帯電話メールアドレス :


⑦パソコンのメールアドレス *お持ちの方は :


⑧希望の期間(一期or二期):


⑨合宿への意気込み:


⑩その他(参加日程などに関して) :

⑪生協に加入しているか(保険の関係で確認が必要です):




■■■■■■■■■■■■■■


何かご不明な点などありましたら、こちらまで。

案内受付: apiq03@yahoo.co.jp

*合宿に関しての相談もありましたら受け付けます。
Agri-Project in九州!!ホームページ:http://www.geocities.jp/apiq03/

□□□□□□□□□□□□□□□

at 21:51|PermalinkComments(0)お知らせ 

2007年07月02日

勉強会のお知らせ

やっとまとまった雨が降って一安心ですね。
今回は勉強会のお知らせです。7月22日にWOW JAPAN(今村パパ)とAPiQ!!の共同開催で以下のような勉強会を開催します。持続可能な社会というものを考える場合、このようなことを知っておくことはすごくいいことだと思います。ぜひ、友人知人誘ってみんなで勉強しちゃいましょう!
尚、今月の定例会とはまた別の企画です(定例会は29日に開催)。以下転送↓

(22日)農業とエネルギー(フードセキュリティー)トントンプロジェクト・プレセミナー
皆様【重複で受信された方、申し訳ありません】
(転送大歓迎)

梅雨に入っても降雨量が足りず、渇水の心配が出てきました。
さて、以前からお話ししていました、オルタナティブな養豚事業(トントン拍子)のキックオフミーティングを9月1日(土)夕方から「びお」で予定しています。
そのミーティングのプレ・セミナーとして以下のとおり
農業とエネルギーを考える勉強会を開催したいと思います。
関心をお持ちの方は、どなたでもご参加いただけます。
ぜひお集まり下さるようお願いします。

【農業とエネルギーそして食糧自給率勉強会】(トントン拍子プレセミナー)
■日時:7月22日(日)15時~17時
■場所:福岡NPO共同事務所「びおとーぷ」
福岡市博多区博多駅前3-6-1 小森ビル4-A
■内容
1)オイルピーク時代の農業
2)バイオエタノールの現況と課題
3)チャイナインパクト 消費ビックバンと供給
4)東京都の自給率1%、大阪府の自給率2%、神奈川県の自給率3%
誰が東京都を養うのか?
5)そして、オルタナティブな農業/畜産の模索
※参考図書として農業と経済 2007.8臨時増刊号「フードセキュリティ」を使用したいと
思います。
■参加費:コピー代程度
■終了後:焼鳥屋でアフターセミナーをしましょう!
このセミナーはWOW! JapanとApiQの共同開催です。
■お問い合わせ:APiQ!!のHPのMailの方にお問い合わせ下さい

at 22:34|PermalinkComments(0)お知らせ